Dear Tamalin
linenaid.exblog.jp
ブログトップ LogOut
サッカー観戦 1
生まれて初めてサッカー観戦をした。
PSG対ディジョン。

特にサッカーファンでもPSGファンでもない私に、
同僚が自分が好きだからという情熱だけでクラブ通信メールを転送し続けて約2年。
「ああホントに好きなんだなあ。」とだけで貰う先から一応は拝見して削除していたメール。
ふと「これは観戦のお誘い?」と気づいたこの頃。
安いチケットなら行く。と言ってみたら
「今度の試合は松井のいるディジョンとだけど、どう?」と聞くので行く!と即答。
わざわざスタジアムまで行ってチケットを買って来てくれた。

当日。夕方17時に試合開始。
ここまで、私はサッカー観戦は、日本の野球観戦と似たものと思っていた。
はりきって水筒とかおやつとか用意してみたし。
待ち合わせ場所にすこし早めに到着したのでカフェで休憩、と思って入ったカフェが
すでにPSGファンがぞろぞろ。
気合いが入っているファンばかりなので、一人でいるのはちょっと怖い。
ファンたち無言なんだけど、怖い。同僚によるとこれが普通レベルらしい。
サッカー観戦はレジャーじゃなさそうだ、とちょっと自分の勘違いに気づいた。

周りではすでに警察が道を封鎖している。
スタジアムに近づくにつれ、駅から歩いてきた人の行列に出会う。
この行列が、試合を楽しみにしてる呑気な雰囲気ではまったくないことに笑った。
写真を撮りたかったのだけれど、無理だった。
昔、小学校2年生まで住んでいた地域には、近所に競輪場があって
火曜日は試合があるのでお客さんが駅からわんさか歩いているのを見たことがある。
まさに、その感じがこの行列から漂ってる。
これから喧嘩でもしに行くかのような。

スタジアムの中は、古い。こういう感じは昨今見ないので結構嬉しい。
きっとフランスじゃこのくらいは当たり前なんだろうけど、サッカーを見ない私には新鮮。
女子ファンを増やそうとかそういう意図が感じられないのが良い。
好きなら来るでしょってことで片付いている。それくらいの隙があるのが私の好み。
そうそう、観客の女子率は10%に満たないと思った。

いざ、観戦。続きは次回。
a0168181_7293819.jpg

[PR]
by ayatata | 2011-10-25 07:43